ニュースリリース

このページを印刷する

2017年1月26日

春満開、まろやかになった「お~いお茶」のおいしさを有村架純さんがお伝えします

「 お~いお茶 」新作TV-CM『 春、まろやか 』篇

2月3日(金)より放映開始

 

株式会社伊藤園(社長:本庄大介 本社:東京都渋谷区)は、「お~いお茶」新作TV-CM『お~いお茶「春、まろやか」』篇を、2月3日(金)よりオンエアいたします。CMキャラクターには、女優の有村架純さんを起用し、春満開の中、まろやかになった日本のお茶「お~いお茶」のおいしさをお伝えしてまいります。今回、日本の春にふさわしい桜をデザインした特別限定パッケージで新登場した「お~いお茶」を、新作TV-CMを放映するとともに、まろやかになったおいしさを訴求し、「お~いお茶」ブランドの価値向上と日本茶飲料市場をさらに盛り上げてまいります。


■CMストーリー

満開の桜の中に有村架純さんが一人。舞い踊る花びらとともに春風に吹かれながら、桜が描かれた「お~いお茶」を楽しんでいます。その妖艶な姿につい見とれてしまう第三者の気持ちを代弁するかのように、斉藤和義さんの「ずっと好きだった」が流れ、春の訪れを全身から感じさせます。
木陰で有村さんは一息ついて「お~いお茶」を一口。その“まろやかさ”に驚き、嬉しそうに一言。
「あ、まろやか」

「お~いお茶」の“まろやかさ”と春満開の世界に包まれ、贅沢な気分に浸る有村さんでした。





≪有村架純さん プロフィール

生年月日:1993年2月13日

出身地   :兵庫県

女優。ドラマ「ハガネの女」、「SPEC」シリーズなど、TVドラマ、映画、CMに多数出演。

2013年、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の好演で一躍注目を集める。

2015年公開の主演映画「ビリギャル」でも話題を呼び、その後もフジテレビ月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」で主演を務めた。

2017年4月からNHK連続テレビ小説「ひよっこ」のヒロインとして主役を演じる他、映画「3月のライオン」(前編・後編)、「関ケ原」、「ナラタージュ」への出演も決まっているなど、今もっとも注目される若手女優の1人。





斉藤和義

≪斉藤和義さん プロフィール

生年月日:1966年6月22日

出身地   :栃木県

シンガーソングライター。1993年にシングル『僕の見たビートルズはTVの中』でデビュー。翌年にリリースされた『歩いて帰ろう』で一気に注目を集める。代表曲である『歌うたいのバラッド』『ウエディング・ソング』『ずっと好きだった』『やさしくなりたい』は様々なアーティストやファンに愛される楽曲となっている。

自他共に認めるライブアーティストであり、弾き語りからバンドスタイルまで表現の幅は広い。また自らの音楽活動に加え、様々なアーティストへの楽曲提供、プロデュース等も積極的に行っている。2011年には稀代のドラマー、中村達也とのロックバンド、MANNISH BOYSの活動もスタート。これまでに3枚のオリジナルアルバムを発表している。

今年2月22日にニューシングル『遺伝』をリリース、5月から7月にかけて弾き語りツアーを開催する。

前のページに戻る