ニュースリリース

このページを印刷する

2018年4月12日

野菜飲料ブランド「1日分の野菜」から

16種類の国産野菜を使用した栄養充実の野菜飲料が新登場

「 純国産 1日分の野菜 」

伊藤園公式通信販売ショップ「健康体」にて、4月23日(月)より販売開始

 

株式会社伊藤園(社長:本庄大介 本社:東京都渋谷区)は、16種類の国産野菜を使用し、栄養も充実した野菜飲料「純国産(※1) 1日分の野菜」を、伊藤園公式通信販売ショップ「健康体」限定で4月23日(月)より新発売いたします。

「栄養強化型 1日分の野菜」200ml紙パック

「1日分の野菜」は、甘みがあって飲みやすいにんじんをベースに、厚生労働省が「健康日本21」で推奨する1日分の摂取量350g分の野菜を使用し、野菜のおいしさを濃縮して仕上げた野菜飲料ブランドです。また、野菜350g分の栄養成分を算出し、野菜を搾る過程で減少してしまう5つの主栄養成分(※2)がしっかり摂れるよう商品設計をしているため、普段の生活で不足しがちな栄養成分をバランスよく摂ることができます。

 

今回発売する「純国産 1日分の野菜」は、当社専用にんじん「朱衣(しゅい)(※3)を主体に16種類の国産野菜350g分を使用し、その主栄養成分もしっかり摂れる栄養充実の野菜飲料です(砂糖・食塩 無添加)。健康を気にされる方が増加傾向にある中、国産野菜のおいしさで毎日お飲みいただける味わいを実現しました。野菜不足と栄養不足を感じる方に向けて明確な健康性を訴求する本製品を伊藤園公式通信販売ショップ「健康体」限定で発売することで、「1日分の野菜」ブランドのさらなる価値向上と野菜飲料市場の活性化を図ってまいります。

(※1)野菜原料
(※2)ビタミンC、β-カロテン、カルシウム、マグネシウム、カリウム
(※3)一般のにんじんと比べ糖度やβ-カロテンが高く、おいしさと健康性を兼ね備えた当社専用のにんじん

【使用している16種類の国産野菜】
にんじん、セロリ、ピーマン、トマト、有色甘藷、メキャベツの葉、小松菜、ゴーヤ、水菜、レタス、パセリ、クレソン、キャベツ、ラディッシュ、ほうれん草、三つ葉

≪製品概要≫

製品名

 純国産 1日分の野菜

荷姿

190g缶×30本

希望小売価格(税別)

7,200円

JANコード

4901085198292

賞味期間(未開封)

24ヵ月

発売日

4月23日(月)

販売先

伊藤園公式通信販売ショップ「健康体」限定



前のページに戻る