レシピ

春の根菜パエリア このページを印刷する

ブイヨンの代わりに緑茶飲料で炊き上げると、さわやかな味わいに。

コメント

緑茶飲料で炊き上げると、あさりとベーコンからいいスープが出て、ごぼうの香りがいっそう引き立ちます。パエリアはもともと野外で作る男の料理。材料を持ち込んで、キャンプ場でお料理するのもいいですね。

料理時間

40分

栄養価(1人あたり)

エネルギー355kcal
塩分2.5g
たんぱく質7.6g
脂質6.7g
炭水化物61.8g

材料(4人分)

  • 新ごぼう 100g
  • 春にんじん 50g
  • あさり(殻つき) 150g
  • ベーコン 2枚
  • 米 2合
  • a
    1. 緑茶飲料 400cc
    2. 薄口しょうゆ 大さじ2
    3. 酒 大さじ2

    4. 塩 少々

  • 油 適宜
  • 小ねぎ 5本

使用している商品

商品情報はこちら

作り方

  • 新ごぼうと春にんじんはささがきにしておきます。
  • あさりは砂を吐かせ、貝同士をこすり合わせて洗います。
  • ベーコンは粗みじんに切ります。
  • aを合わせて火にかけます。
  • 厚手の鍋に油をしき、1を炒めて塩をふり、取り出します。
  • 同じ鍋に油をたし、弱火でベーコンを炒め、次に米を加えて表面が白っぽくなるまで炒めます。ここに温かいaを加えて、取り出しておいた5とあさりを並べます。アルミホイルなどでフタをし、弱火で15分火を通します。
  • 炊き上がったら小ねぎの小口切りをちらします。

クッキングメモ

米を洗ってしまうと水を吸い、できあがりがパラッと仕上がらないので、洗わずに使います。気になる方は無洗米をどうぞ。

前のページに戻る レシピのトップに戻る

【栄養価について】
材料のなかの商品については、一般的な材料に置き換えて栄養価を算出しています。