新着情報

このページを印刷する

2019年3月11日

四国の発展、活性化を目指して、共に歩んでまいります

四国アイランドリーグplusとのパートナー連携を締結

 

株式会社伊藤園(社長:本庄大介 本社:東京都渋谷区)は、プロ野球独立リーグ「四国アイランドリーグplus」(株式会社IBLJ 社長:小崎貴紀 本社:香川県高松市)とパートナー連携を締結いたしましたので、お知らせいたします。

3月11日(月)記者発表時の様子(ANAクラウンプラザホテル松山)

「四国アイランドリーグplus(以下 同リーグ)」は四国の地に誕生して今年で15年目を迎える日本初のプロ野球独立リーグです。同リーグはその設立趣旨に、「全世界のプレーヤーがチャレンジできるための育成の場の提供」「地域活性化への貢献」を掲げています。

一方当社は、約10 年の歳月を経て開発した世界初の緑茶飲料に代表されるような「世界初」「業界初」といった技術革新へのチャレンジや、今年2月に誕生から30年を迎えた茶系飲料No.1ブランド(※)「お~いお茶」などの原料生産や販売を通じた地域貢献に取り組んでおります。「チャレンジ」や「地域貢献」といった当社の歴史や目的に共通する同リーグの理念に賛同し、今回のパートナー連携を締結することとしたものです。

当社は今回のパートナー連携を通じて、四国全体の活性化に貢献し、四国を“夢と笑顔に溢れる島”へという同リーグの想いの実現に 向けて、共に歩んでまいります。

(※) 2018年1月~12月の販売数量

≪パートナー連携概要≫
1.連携締結日
 201931日(金)
2.主な連携内容  
 ・農山村支援、野球教室などの地域貢献活動の協働
 ・リーグ公式飲料として当社製品(「健康ミネラルむぎ茶」等)の提供
 など

前のページに戻る