新着情報

このページを印刷する

2020年2月19

エビアン® 自然の奇跡を称え、

新ラベルデザイン“サンライズ”が登場!

 

フレンチアルプス生まれのナチュラルミネラルウォーターブランド「エビアン®」(伊藤園・伊藤忠ミネラルウォーターズ株式会社 本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小野寺達哉)は、このたび、「エビアン®」ブランドにおいてボトルラベルデザインをリニューアルし、2020316日(月)より順次発売を開始します。

また、リニューアルにあわせて202046日(月)より豪華プレゼントが当たる「ナチュラルミネラルキャンペーン」も開催いたします。


■ブランドの原点である、「フレンチアルプスの朝焼け」のグラデーションをモチーフカラーにした新ラベルが登場!

2020年316日(月)よりリニューアルする新ラベルデザイン“サンライズ”は、220ml330ml500ml750ml1.5Lに採用します。「エビアン®」の生まれ故郷であるフレンチアルプスの朝焼けのグラデーションをモチーフカラーとしており、日の出の頃、地平線が徐々に赤く染まっていく情景を通じて、自然なままの純粋さ、ユニークなミネラルバランスを表現しています。220ml330ml500mlのボトルでは、「エビアン®」のロゴを縦に使用した独自性のあるデザインも採用しています。

また、ミニマルで若々しい“サンライズ”ラベルは、「エビアン®」が生まれる水源の重要性を強調しています。「エビアン®」は、15年もの歳月をかけて地中から多くの天然ミネラルをたくわえながらつくられていきます。フレンチアルプスの地下深くで磨かれた地質学的にも唯一無二の水は、“自然の恵み”そのものです。これを、一瞬たりとも外気に触れることなく採水地で瞬時にボトリングして、みなさまのもとにお届けしています。

さらに、「エビアン®」では今回のリニューアルにあわせて、ブランドがかねてより取り組んでいる環境保全活動「エビアン® サステナビリティ・ジャーニー」の一環として、ペットボトル全種類において、リサイクルプラスチック(rPET)の10%の使用を開始予定です。この活動では、2025年までにすべての商品においてのリサイクルプラスチック(rPET)の使用率を100%にすることをコミットメントとして策定しており、今回の取り組みは、ブランドの環境保全活動におけるロードマップの日本での本格的な第一歩となります。


■フランス・エビアンへの旅行のチャンスも! 豪華プレゼントが当たる、リニューアル記念キャンペーンを実施

さらに、このたびのリニューアルにともない202046日(月)からは、「ナチュラルミネラルキャンペーン」と題して、12名様に豪華賞品が当たる、「チャンスコース」と「マイレージコース」の2種類のプレゼントキャンペーンを開催いたします。
「チャンスコース」では、「エビアン®」のピュアなミネラルウォーターを育んだ大自然が体験できる、フランス・エビアンへの旅行を抽選で2名様にプレゼント。また、「エビアン®」を飲んで必ず当たる「マイレージコース」では、ご購入ごとにキャンペーンサイトで貯められる「ミネラルポイント」に応じて、豪華賞品をプレゼントいたします。(なくなり次第、終了)
詳細は「エビアン®」公式サイト(https://www.evian.co.jp)をご参照ください。

自然のままのミネラルを豊富に含んだ中身はそのままに、新しいラベルデザインとエコフレンドリーな素材で、ボトルまで自然の姿に近づいた「エビアン®」をお楽しみください。


<商品情報>



・名称:エビアン®
・発売日:2020316日(月)より順次 
・販売地域:全国
(コンビニエンスストア、量販店、自動販売機、オンラインにて販売)
・内容量/価格:220ml93円、330ml107円、500ml129円、750ml140円、1.5L150
(すべてメーカー希望小売価格・消費税別)



■ブランド情報
 

 販売元:株式会社伊藤園

「エビアン®」は、15年以上の年月をかけてゆっくり岩間を流れ、豊富なミネラル成分を与えられ、フレンチアルプスの大自然に育まれたナチュラルミネラルウォーターです。地質学的にも唯一無二であり、並外れた水質をこの先も残してゆくために、私たちは、25年以上に渡り水源周辺の環境保護活動に取り組み、そのノウハウや研究結果をさらなる環境保護のためにシェアしてきました。自然のままピュアでバランスの取れた「エビアン®」のナチュラルミネラルウォーターは、1日の健康的な選択肢です。

ダノン・ブランドの一員である「エビアン®」は、“One Planet. One Health.”というブランドスローガンを共有しています。これは、人々の健康と私たちが暮らす地球の健康、すなわち地球環境はそれぞれ深く関わりあっており、相互依存の関係にあるという考えを表現したものです。


<「エビアン®」のサスティナビリティに対するコミットメント>
2018年1月、「エビアン®」は、2025年までに、すべてのペットボトル製品において「リサイクルプラスチック」(使用済みのペットボトルを再生して作られたプラスチック)使用率100%を目指すことを宣言いたしました。
この目標を達成するため、「エビアン®」は資源循環型の経済モデルを推進するイギリスのエレン・マッカーサー財団との協業を経て、大量調達→大量生産→大量販売→大量利用→大量廃棄といった「直線型」モデルから、リサイクル・再利用・再生産などにより資源の循環を図る「資源循環型」モデルへと移行します。この「資源循環型」モデルにおいては、すべてのボトルが「リサイクルプラスチック」を使用して製造され、「バージン・プラスチック」(新たな天然資源を投入して作ったプラスチック)を一切使用しません。これにより、潜在的に「ゴミ」となる可能性のあるプラスチックを、価値のある「資源」へと進化させることができます。

※「エビアン®」はダノンのブランドで、日本においては伊藤園・伊藤忠ミネラルウォーターズ株式会社が輸入、独占販売権は株式会社伊藤園が、独占輸入権は伊藤忠商事株式会社が保有しています。

前のページに戻る