おいしいお茶のいれ方講座

宮城県石巻市での「おいしいお茶のいれ方講座」

2011年7月、宮城県石巻市で、コープ東北サンネットみやぎ生協様の主催で「おいしいお茶のいれ方講座」を4回実施いたしました。このお茶セミナーには、各回に被災地の方々など約20名が参加され、お土産には茶殻リサイクル製品(キッチンペーパーやあぶらとり紙)をお渡ししました。

主催者様の声

おいしいお茶のいれ方講座

被災地での生活を余儀なくされているみなさまは、楽しみが少なく、行き場が少ないのです。ふさぎこみがちな日々の中で、集まるきっかけを求めていらっしゃいます。また急須でいれたてのおいしいお茶を飲む機会が、ほとんどないのが現状です。そういう意味でお茶という身近なテーマで学習イベントをしていただけるのはありがたいです。
(コープ東北サンネットみやぎ生協 生活文化部 ご担当者様コメント)

福島県双葉町避難町民の方々を対象とした
「おいしいお茶のいれ方講座」

埼玉県加須市には、福島県双葉町の方々が集団避難をされています。いれたてのおいしいお茶をお楽しみいただくため、2011年7月10日に避難先である高校でおいしいお茶のいれ方講座を実施いたしました。

当社の活動に対するステークホルダーからのご意見

当社はさまざまな活動を行うにあたり、ステークホルダーの方々のさまざまなご意見を反映させるよう努めています。東日本大震災復興支援に関する取り組みについてもご意見をいただいています(この点につきましては、2011年度第2回ステークホルダーダイアログ 対話の概要7ページ『地域課題:被災地支援、文化支援など』)をご参照ください)。
今後、ご意見を踏まえ、活動を深めていく予定です。