ニュースリリース

このページを印刷する
キャンペーン

2020年5月28日

世界的モデル・萬波ユカさんがパーソナリティーのお茶トーク番組

OchaSURU? TV

5月30日(土)からInstagramTVで配信スタート

 

株式会社伊藤園(社長:本庄大介 本社:東京都渋谷区)は、世界的モデルの萬波ユカさんをメインパーソナリティーに迎えたInstagramTVIGTV)配信番組「OchaSURU? TV」をスタートします。5月30日(土)から毎週土曜日、計12回の配信を予定しています。

「OchaSURU? TV」のキーヴィジュアル

「お茶する?」という言葉は日常的に、「休憩する」「一息つく」といった場面で使用されます。そこで「OchaSURU? TV」は、おしゃれでリラックスした雰囲気の中で「お茶」を飲みながら、萬波ユカさんとゲスト(萬波さんのお友達や今会いたい方々)とのトークを通じて、ファッションやカルチャー、トレンドといった情報を提供します。

当社は「OchaSURU? TV」の配信を通じて、日頃「お茶」との接点が少ない若年層に、“型にとらわれないお茶スタイル”を提案し、自分ならではのお茶の価値や楽しみ方を見つけていただくことで、国内外での日本茶市場拡大につなげることを目指します。

OchaSURU? TV概要>
■チャンネル名    「OchaSURU? TV
■パーソナリティー  萬波ユカ(DONNA
■ゲスト       Junko Kato(モデル/歯科医)
           piczo(フォトグラファー)
           SADA ITO(NARS GLOBAL ARTISTRY DIRECTOR)
           山田智和(映像作家)他
■配信アカウント   ochasuru_itoen
■配信開始日時    530日より毎週土曜日の15時〜(最終回:8月1日予定)
■配信時間      10分/回


<キーヴィジュアルについて>
ロンドン在住のフォトグラファー・piczoさんが、東京の自宅にいる萬波ユカさんを撮影しました。ファッションの撮影と異なり、自宅のあちこちでくつろいだり、はしゃぐ様子の萬波さんを捉えたヴィジュアルとなっています。

「OchaSURU? TV」のInstagram投稿写真


<第1回配信について>
ゲストに萬波ユカさんと古くからの友人であるJunko Katoさん(モデル/歯科医)が登場。今回完全リモートにて撮影が行われたため、お二人がそれぞれの自室でお茶を淹れたプライベート感あふれる時間の中、二人の出会いから今のライフスタイル、メイクのことまで友人ならでは会話が繰り広げられました。


自宅でお茶トークを楽しむ萬波ユカさんとJunko Katoさん



 YUKA MANNAMI(萬波ユカ)プロフィール >
yuka  https://www.instagram.com/yuka/

三重県出身。20157月にDONNAに所属し、同月にFENDIの来日ショーモデルに抜擢される。2ヵ月後のミラノコレクションにて同ブランドのショーに出演し、続いてoff-whiteでパリコレクションデビューを果たす。CHANELDIORのオートクチュールに参加し、GIVENCHYBOTTEGA VENETAの広告に出演。

2017年のワールドキャンペーンより3年間SHISEIDOのミューズとして起用される。日本マクドナルドの月見バーガー、資生堂のアナと雪の女王2コラボ商品、ユニクロデニムキャンペーンなどのCM出演のほか、Tokyo Fashion Weekや各ハイファッション誌のパーティーの顔を務めるなど日本でも大活躍している。Instagramのフォロワーは512千超。2018年から拠点をNYに移し世界で活動している。


Junko Katoプロフィール >

1991年生まれ、名古屋出身。本職の歯科医師とモデルとしての側面を持ち活動中。趣味のインテリアやDIYでリフォームした部屋がSNSを中心に人気があり、ネットショッピングや最新デバイスを駆使する、”現代のITモデル”としてハイブランドからの評価も高い。近年は自身のセンスを投影した企業とのコラボレーションも多数行い、発売した商品は完売が続出するなどその独自の視点にも注目が集まっている。



< piczo プロフィール >
1981年 12月13日生まれ。
2004年 武蔵野美術大学デザイン情報科 卒業後に渡英。
以後ロンドンを拠点に活動中。


HP:http://piczo.co

前のページに戻る