ニュースリリース

このページを印刷する
商品

2021年1月12

機能性表示食品の青汁飲料が新登場!

“食後の血糖値、中性脂肪の上昇を抑える”(※1)

「毎日1杯の青汁 無糖900gペットボトル

118日(月)より販売開始

 

株式会社伊藤園(社長:本庄大介 本社:東京都渋谷区)は、素材本来のおいしさでご好評いただいている「毎日1杯の青汁 無糖」900gペットボトルを、新たに機能性表示食品として、118日(月)より販売開始します。

青汁市場は粉末タイプが主流ですが、手軽に飲める飲料タイプの青汁が直近5ヵ年で73%伸長しています(※2)。その中でも特に糖やカロリーを控える傾向から「無糖」の青汁が急成長しています。また、コロナ禍において、外出自粛による運動不足などの影響から今後も無糖の青汁の需要は拡大することが見込まれます。

高解像度画像

今回、前年比50%で伸長を続ける(※3)「毎日1杯の青汁 無糖」を、機能性表示食品としてリニューアル発売します。本製品は、難消化性デキストリン(食物繊維)の働きで、“食後の血糖値、中性脂肪の上昇を抑える“無糖タイプの青汁飲料です。国産の青汁原料を使用し、素材本来の濃度感ある味わいは変わらず、機能性表示食品として健康価値をより分かりやすく表示しました。食事と一緒に飲みやすく、糖や脂肪が気になる方におすすめです。

 

当社は、202010月に手軽にすっきり飲める「ごくごく飲める 毎日1杯の青汁」シリーズを一新し、青汁のおいしさをお伝えしてまいりました。「食事と一緒に青汁」という新しい食生活の提案により、さらなる認知促進と市場拡大に注力してまいります。



■届出表示:
本品には難消化性デキストリン(食物繊維)が含まれます。難消化性デキストリン(食物繊維)は、食事から摂取した糖や脂肪の吸収を抑えることにより、食後の血糖値や血中中性脂肪の上昇を抑制することが報告されています。

■機能性関与成分:難消化性デキストリン(食物繊維)5.0g

(※1)難消化性デキストリン(食物繊維)の働き

(※2)伊藤園調べ

(※3)2020年5月~10月 販売数量


≪製品概要≫

製品名

毎日1杯の青汁 無糖

品名

青汁飲料(清涼飲料水)

容量・容器

900gペットボトル

希望小売価格(税別)

450円

発売日

1月18日(月)

販売地域

全国

前のページに戻る