CSRニュース

このページを印刷する

2021年5月28日

持続可能な社会の実現に向けて、環境に配慮した取組みを推進!

環境にやさしい植物由来の生分解性ECOストローを採用した

「充実野菜 乳酸菌ミックス」

6月14日(月)新発売

 

株式会社伊藤園(社長:本庄大介 本社:東京都渋谷区)は、環境にやさしい植物由来の生分解性ECOストローを採用した「充実野菜 乳酸菌ミックス」を614日(月)より新発売します。

昨今、地球環境問題は世界的に喫緊の課題となっており、レジ袋有料化やペットボトルの海洋プラスチックゴミ問題など、身近な消費行動の中からも環境問題への意識が高まっています。

そこで今回新発売する「充実野菜 乳酸菌ミックス」には、「カネカ生分解性ポリマーGreen PlanetTM(以下、「Green PlanetTM」)を用いた生分解性ECOストローを採用します。これは当社と株式会社カネカ(社長:田中 稔 本社:東京都港区)および日本ストロー株式会社(社長:稲葉敬次 本社:東京都品川区)が共同開発した業界初の伸縮タイプの生分解性ECOストローです。株式会社カネカが開発した「Green PlanetTM」は海中と土中で水と二酸化炭素に生分解される環境にやさしい100%植物由来の生分解性ポリマーです。幅広い環境下で優れた生分解性を有し、海水中で生分解する認証「OK Biodegradable MARINE(※)を取得しており、海洋汚染低減に貢献しています。

また、容器には牛乳パックと同様にリサイクルできる「アルミレスECO容器」を採用しており、より環境性が高い製品です。


左から、「充実野菜 乳酸菌ミックス」「Green PlanetTM」を使用した生分解性ECOストロー

当社では、202011月に「伊藤園グループ中長期環境目標」を策定し、環境負荷軽減に向けた取組みを進めています。これからも、環境に配慮した素材や容器を積極的に採用し、持続可能な社会・環境の実現に貢献してまいります。


(※)海水中(30)で、生分解度が6ヵ月以内に90%以上になること。ベルギーに本部を置く、国際的な認証機関Vincotteより、20179月認証取得。Vincotte201712TÜV AUSTRIA Belgium NVに認証業務を引き継いだ。


◆アルミレスECO容器

伊藤園オリジナルエコマーク

アルミレスECO容器は、アルミ層の代わりにバリア性のある環境配慮型フィルムを採用した、長期常温保存可能な紙容器です。一般的なアルミ包材は、アルミと紙の分離に特殊な処理が必要のため、燃えるゴミとして処理されることが一般的です。一方でアルミレスECO容器はアルミ箔を使用していないため、牛乳パックと同じようにリサイクルが可能です。

◆製品特長
100億個の乳酸菌を含有し、にんじんとりんご主体の9種類の野菜と3種の果実を使用した栄養機能食品の野菜・果汁混合飲料です。不足しがちな野菜を補いながら、乳酸菌を手軽に摂取できます。忙しい毎日の朝食のお供としてもおすすめです。



≪製品概要≫
製品名:「充実野菜 乳酸菌ミックス」

品名容量・容器希望小売価格
(税込)
発売日販売地域
野菜・果実
混合飲料

200ml

アルミレスECO容器

116円 6月14日(月)

全国

前のページに戻る